チェア製作(型番CHR0006) 4日目

台風が近づいてきています!

安曇野も、怪しい天気になってきました、、、やばそ~~~!

ところで先日、北建連の近藤さんが、お子様を連れて我が工房へ来てくれました。

その際に、鉄細工職人「craf」の今村さんが製作されたチェアの脚部分を預かって頂いて、持ってきてくれました。

さすが今村さん!!

立派な脚ですね!

さて、早速作業開始!!

まずは振れ止め棒を入れる穴を開けるためにシャープペンで墨付け。

墨付けした中央に、ドリルで穴を掘ります。

深さは15㎜ぴったりにしないといけないのと、垂直に穴を掘らないといけないので、スタンドを使用します。

ドリルで丸い穴を掘りました。

が、、、、

振れ止め棒は四角なので蚤を使用して四角にします。

こんな感じになりました。

で、いよいよ鉄の足を取り付けます。

先ほど掘った穴にボンドを入れ、脚を本体に取り付けます。

インパクトドライバーでビス止めをします。

これですべて終了!!

出来上がりの写真は、後日のお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です