思い出の家具製作 ハーフラック(型番OTR0006)

久しぶりの更新となりました。

東京から帰ってきてからは、新たな店舗用家具製作をしているのですが、契約上、写真などWEB上に掲載できないため、家具製作のネタが無い状態です(泣)

そこで、思い出の家具製作シリーズと言うのを不定期ではありますが、記事にしていこうと思います。

今日は、私が工房を立ち上げて初めてご注文を頂いた作品を紹介します。

「アトリエ エフ」は、開業届上2007年1月1日なのですが、実はその前の年の2006年から仕事をしていました。

2006年3月に、家具職人を養成する長野県立上松技術専門校を卒業し、その後すぐに相棒の福田と共に我が家の自宅の農機具倉庫を改装して、大型機械を入れたものの、その大型機械は200ボルト専用のため、電気工事もまだ終わらず、電力会社との契約も当然できていない状態でした。

ありがたいことではあるのですが、そのような状態の時に「アトリエ エフ」として初めてご注文を頂いたのです。

その作品が、以下のカントリー家具です。

この作品は、まだ機械が使えない状態だったため、手工具と電動ドリルのみで製作した、本当の意味での手造り作品です。

ご注文自体は、1個だったのですが、製作第1号ということで2つ製作し、出来の良い方をお客様にお渡しし、もう1つの方は、自宅で記念品としてとってあります。

写真は、自宅に置いてあるものです。

その後、展示会を開く機会があり、その頃は機械も使用できるようになっていましたので、展示会用に1個、当作品を製作しました(自宅にある作品とは別に)。

これが、思った以上に展示会で人気があり、その時だけで展示品以外に6つほどご注文を頂き、とても驚いた記憶があります。

結局、10個ほど製作し、残り4つもおかげさまで販売することができました。

商品詳細はショップのページをご覧ください → こちら

私にとっては、製作第1号作品ということもあり、非常に思い出深い作品の1つです。

正直なところ、値段の割に手間がかかるため、ある程度の個数を作らないと利益が出ないので、最近は当作品は製作していないですが、また展示会の機会があったら製作してみようと思っています。

10個くらい、一挙に作ってみようかな、、、、、、

でも・・・・・・売れなかったらどうしよう?????

1件のコメント

  1. とてもいいお話ですねぇ。。
    アトリエエフ創設の歴史から初めての仕事。

    しかも電源の問題からの手作業による製作。
    しかも、記念に予備を作っているあたりもなかなか。

    しか~し!!

    >10個くらい、一挙に作ってみようかな、、、、、、
    >でも・・・・・・売れなかったらどうしよう?????

    あっはっはっは。
    せっかくの美談がぁ~

    ま、いかにも店長らしい、彼の人柄を彷彿とさせるコメントですな(笑)
    ここが、店長の良いところですね。
    いや、こうじゃなければ、彼ではない。うん。そうだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です