アンティーク調家具製作(型番OTD0005) 4日目

ついに完成~~~~!!

この日は7月13日。

前日に固定していたクランプを外しましたところ、見事、きれいに固定されました。

さて、今回の作品は、全国展開する某結婚式場(チャペル)が、とある県に新規オープンする際に納品されるアンティーク調のサイドテーブルを製作させて頂きました。

高さ400㎜ × 450㎜φ(直径)と、それほど大きくはありませんので、簡単なテーブル、もしくは飾り台みたいな使われ方をするのかな?

さて、ここからさらにもう一仕事!

サンドペーパの#320番で再度全体を磨きます。

それが終わり、いよいよ塗装へ・・・・

と、行きたいところなのですが、、、、

今回はオイル仕上げではなくウレタン仕上げ!

しかも、細かく色の指定までされています。

さすがにこれだけある色のサンプルから指定された色の配色を出すのは我々家具職人の域を超えているので、ここは塗装のプロへ頼むことにしました。

長野県では非常に評判が良く、技術力のある「野尻塗装工芸様」にお願いしました。

出来上がりは7月16日とのこと、どのような家具になっているか非常に楽しみです(嬉)

ん・・・!?

あれ・・・!?

確か納期は7月15日だったような・・・・

これはヤバイ!!

お客様に許可を頂かなければ・・・・!!!!!!(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です