家具業復帰

交通事故後、11月に入り、家具関連の仕事にやっと復帰することができました。

励ましを頂いた方々には心から御礼申し上げます。

で、復帰後はおかげさまで立て続けに現場での家具取り付けの仕事を頂き、11月初旬に箱根へ一泊で出張し、これが復帰後初めての作業となりました。

その後、家具製作の方も順調に製作できています。

ところで11月10、11日の2日間で長野県の軽井沢の現場へ出張しました。

今回は我が工房で製作した家具を取り付けしたのではなく、他の家具屋さんからの依頼で、家具の取り付け、施工、組み立てなどの作業要員として行ってきました。

物件は、とある企業の保養所とのことですが、、、

ほぼ全面ガラス張りの斬新なデザインな保養所です。

残念ながら、館内や家具類は見せられないのですが、とりあえず外見だけでも、、、

館内は、数人が同時に宿泊できるよう複数の部屋があり、リビングは高い吹き抜けがある大きなホールとなっています。

地下にはなんとプールとサウナが・・・・

すばらしい!!!!

で、、、

作業の方は、請負先の家具屋さんや大工さんも含め、10人くらいで作業をしました。

それぞれ分担を決め、大工さんはキッチンの施工、私はベットやイス、テーブルの組み立てを担当しました。

館内の床は全てタイル貼りで一見冷たそうなのですが、廊下を含めた館内全てに床暖が入っており温かかったです。

しかし、上履きが禁止で靴下のままタイルの上で1日作業すると、さすがに足や腰が痛くなりました(泣)

その作業が2日間続き、作業が終わった次の日はさすがに足腰が大変なことに・・・・・

ムチ打ちでしばらく安静状態が続いたため、体力的にもきついものがあり、さすがにダウンです(悲)

とりあえず、まずは衰えた体力を鍛えないと!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です